【7拍子】本田雅人 – Condolence

前回に引き続きスクエア出身者の7拍子を…

自分の好きな7拍子曲ベスト3と言えば
1位は文句なしでMichel Camilo – Tombo in 7/4
pasukuart.com/michelcamilo-tombo-in-7-4
2位はPlayers – Freight Train Shuffle
pasukuart.com/players-freight-train-shuffle

3位が...ちょっと悩むところなのですが
7拍子初体験のDave Weckl – Island Magic
pasukuart.com/dave-weckl-island-magic
か、いまからご紹介する本田雅人さんのCondolenceです。
まずはお聴きください(演奏開始1分ぐらいから7拍子になります)

“Condolence”とはお悔やみとか哀悼、弔辞といった意味で、アイルトンセナに捧げる曲らしいです。

この曲を初めて聴いた瞬間にあまりのカッコ良さにぶっ飛びましたね。スピード感があって自分の大好きなタイプの7拍子です。
メンバーは
本田雅人さん(Sax)
梶原順さん(G)
松本圭司さん(Key)
青木智仁さん(B)←2006年に亡くなられてます。R.I.P.
則竹裕之さん(Ds)

ライブ映像の醍醐味ですが、メンバー同士のアイコンタクトがいい感じなんです。
3:06~松本さん「そろそろ終わりますよ」→青木さん「分かった、分かった」
7:24~梶原さん「テーマ戻りましょうか」→本田さん(後ろ姿ですが)「はい」→則竹さん「終わりか」→松本さん「終わりらしいな」
ってな感じですね。とにかく、曲としてもすばらしいし、演奏映像としてもスバらしい。エキサイティング!!!!!!
自分的には文句なしの7拍子No.1曲ですね!ん?

この記事のアドレスは
https://pasukuart.com/honda-masato-condolence/
カウンター付き動画のメイキングはこちら↓
https://pasukuart.com/count-the-beats-making/
投稿の都度、Twitterで告知します。フォローよろしく~
https://twitter.com/lackofsleeeep

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA