【7拍子】カウンター付き動画のメイキング

『7拍子って言われても、よく分かんな~い』という方のために始めた7拍子カウンター付き動画ですが、このカウンターは手作業で付けてます。
DAWやシーケンサーと連動して・・とか自動解析で・・とかいったハイテクじゃなくて、超アナログなことに手作業なんです…。

どんな風に作業しているかというメイキング動画を作りました。とりあえずご覧ください。

どうでしょう?ご理解頂けましたでしょうか?

動画中にも書きましたが、ドラムの演奏と同じで、走ったりモタったりして微妙に曲とずれてることもよくあります(冷汗…)
あと、変拍子ブログやってるくせにトリッキーなリズムにも弱く、うっかり拍を見失ったりと、なかなかすんなりとワンテイクでは成功しません…。なんといっても一発録りですから..。

ただ、そんな苦労より、1曲通して拍子をすべて解明しようとする作業の方が大変です…。最初から最後まで7拍子でいってくれれば楽なんですが、速いテンポの曲で、たまに8拍子(=4分の4拍子)とか6拍子とか挟み込まれたりすると、自分の聞き間違いなんだかそういう拍子なんだか自信がもてなくて、何十回とその部分だけ聞き直す羽目になります。

この先も、そういうケースに出くわすことは多々あると思うので、あいまいな部分はカウンター無しにしようかなぁと思ってます。そんな部分を解析できた方や間違いに気付いた方は「まるさん、ここは**拍子だよ」と教えていただけましたら幸いです。
んでは~♪

この記事のアドレスは
https://pasukuart.com/count-the-beats-making/
投稿の都度、Twitterで告知します。フォローよろしく~
https://twitter.com/lackofsleeeep

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA